旬の台所 little DOJINBAR, DOJINBARTY!縁奏会 のすべての投稿

Welcome to our store! The house is a small secret base.Seasonal food Kitchen with Bar.

The Flavor from the Oasis by KENTA HAYASHI

フジロック’16 アバロンステージを沸かせ、ローリングストーン誌 邦楽おすすめアーティスト5選にも選ばれた。
観る人に感動と歓声、出会いに感激を与える音「KENTA HAYASHI」

 
2016 9/4 素晴らしいライブを記念と感謝をこめて、店内にて販売中!!
 

衝撃の素晴らしいライブから、見た人たちのなかに感激と感動が染み渡る日々。次回のライブまで、応援をこめてアルバムを楽しみください。
 


 

New EP発売中!!
The Flavor From The Oasis
 
説明
豪華参加アーティスト多数!歌3曲&インスト3曲のエレクトロニカ。全曲作詞作曲、Rec、ミックスまでKENTA HAYASHIが手掛ける。マスタリングは.日本が世界に誇る巨匠 田中三一氏。
Info:詳しくはHPにてリード曲フル尺視聴可能
http://kentahayashi.com/discography/


収録曲

  1. The Flavor From The Oasis
  2. Sparkling Fly
  3. The Rain In The Secret Garden
  4. Snow Patrol
  5. Choosing The Blue
  6. Drill

(Tax in 1620 YEN)

 
 
 

profile:KENTA HAYASHI

 
(アーティスト/ギタリスト/ルーパー/作曲家)
FUJI ROCK FESTIVAL’16出演。 現在ソロで単独ワールドツアー決行中。世界20ヵ国以上でフェス、アートギャラリー、クラブ、バー、カフェ、レストラン、路上と場所を問わず演奏を行う。 その数は年間200公演を超える。

言葉の壁を越え、音楽で世界中に感動を運ぶ。18歳で単身渡米。
8年間のアメリカでの音楽活動で培ったグルーヴ感に、日本人の繊細さが加わったワンマンバンドオーケストラサウンド。用意した音は一切なくエフェクターとループペダルを駆使し生音をその場でループして創り上げるライブスタイルが今世界の注目を集める。
世界中のフェスを沸かす音楽がここにあり。
 

 
自身がハリウッドで結成したバンド “FOUR MINUTES TIL MIDNIGHT”は、数々のバンドバトルで優勝、アルバムには、アースウィンドファイヤーのキーボードLarry Dunnや世界一のパーカッショニストと名高いLenny Castroが参加。レッチリのFleaから直接助言を受けアルバム制作をした事でも話題を呼んだ。日本でも、Usenインディーズチャート1位獲得した。ニルバーナのトリビュートアルバム「Nevermind Tribute」にも参加した。
 

広告

「Sounds From The Den」Michael kaneko

Michael Kaneko ¥500円(税込)

 
まるで海からの風、打ち寄せる波の音、そんな自然なリズムと旋律。
確かな技術から生まれる優しいギターの音。ハスキーな歌声。
海辺で音楽を聞いているような・・・
そんな心地良い気分になるオリジナルミュージックです。南カリフォルニアで育ち、現在は葉山在住。

 
はじめての出会いは、CMでした。
何気につけたテレビから流れる映像と音楽。

番組やニュースの挿入歌や特にCMの音楽は普段から気になるたちですが、久しぶりに何度きいても気持ちいいなぁ〜と、すっかり虜になっていて、ある日 掃除をしていてテレビから流れた時には、走っていき何のCMなのかを確認までして見ていました。笑
DE5105C5-A389-4987-AE14-B1B1ABF44BA1
それが、わたしとMichael Kanekoさんの出会いです。いや、まだ出会いというよりも見かけただけの、いわば「一目惚れ」ですねっ。

それまでは、フワッフワッと触れるような優しい風や空気の流れ、コーヒーを淹れているような好きな景色が浮かんだり、なんとなく空間が気持ちよくなるようで、いいなぁ〜、いいなぁ〜って。Jack Johnsonかなぁ。誰かなぁ、といった感じでした。なんのCMでも別によくて、テレビから流れてくると“ラッキー!”なくらい。

それからも何度か聴きながら、もっといろんな歌を聴いてみたくて調べること・・
まさか、日本人の方が歌っていたなんて思いもよらなかったので、こりゃ凄いっ!!ってビックリして、賢ちゃんにも話していました。そんなことをツイッターでも呟いていた時にも、リツイートしてくれたのが、Michael Kanekoさん、ご本人登場で、さらにビックリ!!大興奮。

それからは、耳がMichael Kanekoさんの声を認識したのか、ふとまた耳に止まるCMを見かけ一瞬すぎて自分さえも、自分の耳に本当?なんて疑いながら、、ご本人に確認してみると、これがまさかの当たり!!

いろんな雰囲気の歌声、あれもこれも聴けば聴くほど、好奇心は大きく膨らみ、生でライブを観て、聴きたくなるばかり、そしてついに、一歩。

この度、我が家での5周年記念のお祭りへの出演をお願いをさせていただいて、快くご協力いただけることになり、お話を重ねさせていただいてきました。
 
Michael kaneko
 
5周年記念のひとつとして、この度ご出演くださる「Michael Kaneko」さんのご紹介として、店内でご視聴・販売もさせていただきます。一番のオススメは、聴いて触れてみてください。居心地の良くリラックス、穏やかに楽しく、心地よく過ごしていただけたならば、お帰りにはきっと、ゆっくりとご自分の身の周りに置いて聴いてみたくなるのでと思います。オススメします!
 
 

MESSAGES

 
『Sounds From The Den』僕がこの2年間の間、自分の部屋で録音した曲を集めました。作曲、作詞、アレンジ、演奏、歌はもちろんですがレコーディングもゼロから学び自己流で録音しました。
夏録音したものは、蝉の声が入っていたり、、風の強い日のものは、風の音が入っていたりします。いつかはスタジオでちゃんと録音できる日がくるといいなと思います。
(Michael Kaneko)
 
 
 

PROFILE:Michael Kanekor

 
南カリフォルニア育ち、葉山在住。
2013年大学卒業後、本格的にライブ活動を展開しその名が音楽ファンに浸透し始める。
2014年5月に渋谷ルビールームで初ワンマンライブを敢行、7月にはGREENROOM主催フェスOCEAN PEOPLESに出演。同年12月に自主制作でアルバム『SOUNDS FROM THE DEN』をリリース。作詞、作曲、編曲、歌、演奏、レコーディング全てを1人でおこなう。2015年、Kan Sanoが制作したJ-WAVEのジングルにシンガーとして参加、現在も局の顔としてOAされ続け話題となっている。
 
profile.Michael-Kaneko
 
また、ボーカルで参加した TOYOTAのWeb Movieが500万回超えの再生回数を記録、ほかにも Panasonic、イオン、花王(ブローネ)、旭化成 (ジップロック)等のTVCMに参加している。
 
アーティストのご紹介こちらから。
 

「Yoga Ambient」by DJ SayakaStar

DJ SayakaStar ¥2,000円(税込)

 
この一枚と過ごすあなたの1日が
穏やかに満たされた幸せでありますように。Viel SpaB!

 
ハイサイレコーズのリリース第二弾!
「Yoga Ambient」DJ SayakaStar

 

アーティスト:Various Artists
フォーマット:MIX CD
MIX:DJ SayakaStar
タイトル:Yoga Ambient
レーベル:Haisai Records
価格:2000円 (税込)

 


 
「Ambient music」普段手にしない音楽のようで、実はとても身近なものだった事を思いながら、いただいた資料を手にしてクッションにもたれ、身を寄せるように耳を傾けて聴かせていただきました。資料をおいてしまうナチュラルな心地よさに暫く身を任せてみました。
 
穏やかでおおらかな音楽
きく人によって、身の周りやその場の環境によっても雰囲気も感じ方も違ってきそうで面白そうです!
SayakaStar.1
その場の環境や空気の心地よさを楽しむのにとっても素敵だなぁと思い、当店でもゆっくりと流れる平日の営業時間や深夜なんかのお客様の憩いの時間に楽しんでいただきたいと思いました。
 
日常のどの部分にも。
私は朝起きてから、自宅で仕事しながら聴いたりもします。8・9曲目に差し掛かったときに、考えすぎてごちゃごちゃしてくる事がありましたが、ふと優しく結び目が解れてスムーズになれた感覚があって最高でしたね!
 
朝日と夕日が違うように、毎日の光の感じ方も違う、そんな当たり前な事を、ふとしたキッカケをフワッと輝いて見せてくれるような。また少し新たな「心地よい」という言葉の意味をかんじさせてくれています。
 
オススメしてくれた「三宅洋平さん」の使い方も聞いてみました。
 
眠ったり、ヨガ、瞑想したり、仕事に集中していく初めにかけたりしているよ!お店にかけておくようにも使ってるけど、「上がりたい」人向けではなく、落ち着いたり少し内向きな1人の時間を過ごしたい人向けかも。一人ドライブのときは、かなりハマる。flyhigh divedeepとの併用がオススメ。とのこと。
 
こんなふうにひとそれぞれの生活の場面においてみてほしい音楽なので、特別なことは何1つありませんが、
・ヨガ教室、教室をされるかた
・ワークショップなどの集中する作業のとき
・カフェやお花やさんなどにも
・お客様が自分のための時間に訪れる美容院のオーナーの皆様にもオススメです。
 
販売
 
一番のオススメは、聴いて触れてみてください。居心地の良くリラックス、穏やかに楽しく、心地よく過ごしていただけたならば、お帰りにはきっと、ゆっくりとご自分の身の周りに置いて聴いてみたくなると思います。
 
 
 

 
 
 

MESSAGES

 
DJ SayakaStar
 
ヨガや瞑想中にこんな音と旅をしたい。そう思って集めた音楽たちを、ゆるゆるとつなげてみました。
ビーチに寝そべりながら聴く波の音、水の中から見上げる太陽、ゆっくりと明けて行く空の色、森の中で 見つけた宝物、どこからか聴こえて来くる歌声、木陰のまどろみ、冬の終わりを告げる光、いつしかまた 夢の中へ。私なりのYoga、Ambientな13曲が織りなす音のランドスケープ。
 


 
三宅洋平(HAISAI RECORDS)
 
この60分ほどの音源データが今、僕のmacのiTunesでは再生回数「42」で、他にCDRで聴いたのを入れると100回は超える。いつかレーベルを作ったらこれを出したいと思っていたが haisai records として4年越しにその思いがかなった。DJが曲を選んで、何曲もつないでいくことで独自の世界観、時間、空間を構築する「ミックス」の世界に触れたことのない人にも優しくガイダンスする、DJ SayakaStarのアンビエントミックス。
 
沖縄在住のイラストレーター田原さん(doucatty)の描いた「sangosakana」のイラストに包まれて、大切に世に送り出したい。朝、昼、夜、中、外、ヨガ、寝る、働く、時間を選ばない、最高に気持ち良いライフタイムミュージック。
 
 

PROFILE:DJ SayakaStar

 
1990年代前半、東京でのクラブ活動に影響を受け、90年代中盤より音楽活 動開始。
都内のクラブでのレギュラーDJ(モンドミュージック、ニュー ウェーヴ中心)、バンドVo.(米テキサス・インスツルメンツ(TI)社の知育玩具、 Speak&Spellシリーズのみを用いたノーシーケンス、ノーシンセサイザーの エレクトロニカバンド、Texas2000)、レイヴシーンへの傾倒を経て、90年代 後半からはチルアウトDJとして都内のクラブ、野外パーティに多数参加。
2000年代中盤には東京を離れ、オーストラリアメルボルンやバイロンベイ でのイベント、フェスティバルに参加。
2004年~ニュージーランド、
2005年 ~オーストラリア滞在経験の後、
2006年~ヨーロッパ旅行体験から、後の居住地となるドイツベルリンに巡り会う。

2007年~ドイツベルリンに拠点を移し、本業DJとして月の半分程をDJ活動 して過ごす3年間ののち、英領ジブラルタル、スペインアンダルシアへの1年 半の滞在を経験し、クラブ、バーなどのレギュラーDJとして活動。
2011年の震災時に意識革命を体感。
以来、宇宙=平和の波動と共鳴する音を 紡ぐことを使命として活動中。
2012年には息子虹光(にこう)を出産。
今年 2015年9月には第二子出産を控え、2児(虹)の母に進化の予定。
 
 
 

HAISAI RECORDS

首班三宅洋平により2012年10月設立。
日本=沖縄。過去=未来。
幾つかの観点から「文化の融合」を生み出す交差点でありたいという意図からはじまり、沖縄内外のアーティストを紹介し つつ、日本全国から沖縄に集まったエネルギーを発信

 
ミックスCDという文化に触れたことのないあなたへ
一人のDJが様々な音源を自在につないで作られる一つの音世界を楽しんでもらいたい。From BERLIN DJ SayakaStar がお送りするアンビエントな58分25秒。僕は100回聴いても飽きないんです、この音源。そこで、HAISAI RECORDSリリースすることにしました。(店主)

「FLY high Dive deep」mixed by DJ SayakaStar

DJ SayakaStar ¥1.980円

 
アンビエントやヨガの呼吸感
そのままに 誘われるオーガニックテクノ
そう、彼女がベルリンから発信しているって事を改めて実感させてくれるだろう。心臓の鼓動にささやきかけるナチュラルなビート。オーガニックなテクノ。

 
今作は、前作でSayakaStarワールドに出逢ったビギナーたちの手をとって優しく誘うテクノの世界。そう、彼女がベルリンから発信しているって事を改めて実感させてくれるだろう。心臓の鼓動にささやきかけるナチュラルなビート。オーガニックなテクノ。仕事はかどる、心落ち着く、暮らしを彩る、良質なミックス!
 

アーティスト:Various Artists
MIX:DJ SayakaStar
レーベル:Haisai Records
フォーマット:MIX CD
価格:1980円 (税込)

 


「Ambient music」普段手にしない音楽のようで、実はとても身近なものだった事を思いながら、いただいた資料を手にしてクッションにもたれ、身を寄せるように耳を傾けて聴かせていただきました。資料をおいてしまう、ナチュラルな心地よさに暫く身を任せてみました。
 
穏やかでおおらかな高鳴りと心地よい音
今までと違う「心地よい」という言葉の意味をかんじています。朝日と夕日が違うように、毎日の光の感じ方も違う、そんな当たり前な事を、ふとしたキッカケをフワッと輝いて見せてくれるようなミックスCD。
SayakaStar.2
イメージはそれぞれに幾つもあると思いますので、様々な時間に試してみてほしいです。「Yoga Ambient」よりもビート感があり、パッと色を差すような好みなタイプです。生活や性格に似合うのか、お洗濯やお掃除しながら、仕事に向かう前、お出かけの準備中とかにも良い気分です。日常のどの場面にもよく合い、1人の時間の使い方を考えると、より優しく寄り添うような「Yoga Ambient」の気持ち良さをまとう雰囲気のが良いときもありますので、オススメは併用してもらいたいですね!女性らしい音の紡ぎ方なのか、絶妙なバランスとアンバランスの心地よさ、こんな優しく上がるリズムを自分のなかに持てたらなぁと。
 
ライフスタイルに加えて
ヨガをしなくても、オーガニック派じゃなくても、尖っていませんし、人もジャンルも選びません。誰のまわりにもある空間の音や気分の色を楽しむような、すぅーっと入り込むような肌なじみの良さを皆さんの生活へ取り入れてみてください。きく人によって、それぞれの身の周りの生活、時と、気分やその場の環境によっても雰囲気も感じ方も違ってきそうで面白いんです。
 
“音楽を聴く!”というよりは、音の色を添えて・・そんな楽しみ方です。当店でも週末やご予約のお客様を迎える楽しみな時間のスタートに歓迎の気持ちを込めてつかわせていただいています。クッションを置いて寛ぐ時間のような、普段より少し鮮やかなお皿で楽しむお料理が並ぶ空間のような、何気ない心地よさを楽しんで過ごしていただけたら嬉しいです!FLY high Dive deep・・優しく無理のない高鳴りとポジティブな気持ちになれますよ。
 
販売
 
一番のオススメは、聴いて触れてみてください。居心地の良くリラックス、穏やかに楽しく、心地よく過ごしていただけたならば、お帰りにはきっと、ゆっくりとご自分の身の周りに置いて聴いてみたくなるのではと思います。
 
 
 

 
 

Message

 
仕事はかどる、心落ち着く、暮らしを彩る、良質なミックス!

DJ SayakaStarが、前作”yoga ambient”で提示した完璧なCHILLの世界観は、三宅商店界隈では新しいMixCDユーザーを生み出した。とりわけ、ヨガに親しむ人々の間で、とかくマンネリ化しがちなヨガタイムのBGMに、このMixアルバムを選ぶ人が少なくない。この世界観に一度出会ってしまったらそれまで。当分、このMixのループにハマってしまうことだろう。

DJが選曲、つなぎ、音の高低の配分(EQ)などをコントロールしながら作り上げる一つの時間の流れ。情報過多な昨今においては、ガイダンスを施してくれる音の案内人の存在は貴重だ。時にノイズや不協和音に満ちたこの世界を、音で作り変えていく空間演出。丁寧な料理のプレートのように、一つのお皿の上で調和したレコードたち。
( 三宅 洋平 HAISAI RECORDS )
 
info.FrihighDivedeepinfo.frihighDivedeep
 
 

PROFILE:DJ SayakaStar

 
1990年代前半、東京でのクラブ活動に影響を受け、90年代中盤より音楽活 動開始。都内のクラブでのレギュラーDJ(モンドミュージック、ニュー ウェーヴ中心)、バンドVo.(米テキサス・インスツルメンツ(TI)社の知育玩具、 Speak&Spellシリーズのみを用いたノーシーケンス、ノーシンセサイザーの エレクトロニカバンド、Texas2000)、レイヴシーンへの傾倒を経て、90年代 後半からはチルアウトDJとして都内のクラブ、野外パーティに多数参加。
2000年代中盤には東京を離れ、オーストラリアメルボルンやバイロンベイ でのイベント、フェスティバルに参加。2004年~ニュージーランド、2005年 ~オーストラリア滞在経験の後、2006年~ヨーロッパ旅行体験から、後の居住地となるドイツベルリンに巡り会う。
 
SayakaStar
 
2007年~ドイツベルリンに拠点を移し、本業DJとして月の半分程をDJ活動 して過ごす3年間ののち、英領ジブラルタル、スペインアンダルシアへの1年 半の滞在を経験し、クラブ、バーなどのレギュラーDJとして活動。2011年の震災時に意識革命を体感。
以来、宇宙=平和の波動と共鳴する音を 紡ぐことを使命として活動中。2012年には息子虹光(にこう)を出産。今年 2015年9月には第二子出産を控え、2児(虹)の母に進化の予定。
 
 
 

HAISAI RECORDS
首班三宅洋平により2012年10月設立。
日本=沖縄。過去=未来。
幾つかの観点から「文化の融合」を生み出す交差点でありたいという意図からはじまり、沖縄内外のアーティストを紹介し つつ、日本全国から沖縄に集まったエネルギーを発信

 
ミックスCDという文化に触れたことのないあなたへ
一人のDJが様々な音源を自在につないで作られる一つの音世界を楽しんでもらいたい。From BERLIN DJ SayakaStar がお送りするアンビエントな58分25秒。僕は100回聴いても飽きないんです、この音源。そこで、HAISAI RECORDSリリースすることにしました。クラブ通いやパーティ、フェスライフを通ってきてない人でも、センスあるDJたちが選びつないだ音を、生活の色んな場面で生かしてみて欲しいという提案です。「音」って、「空間プロデュース」ですからね。三宅洋平(HAISAI RECORDS)

残波JAM mix vol.2

残波JAM mix CD vol.2 価格 ¥1.980

 
沖 縄「残 波 JAM 2015」ライブステージを飾ったアーティストの楽曲をDJ MKYとDJ 光がコンパイル
 

アーティスト / タイトル
1.Keta Ra – Equals(Groundin’Altz Remix)
2.曽我部恵一 – LOVE SICK
3.Big Frog – Peep
4.TROPICALISM – Sunset Cubana
5.SOIL&“PIMP”SESSIONS – Mature
6.DACHAMBO – SURE
7.cro-magnon – Return to the Journey
8.Shuya Okino – Sun Will Rise feat.Diviniti (replayed by ROOT SOUL)
9.Calm – Cosmic Wind
10.TURTLE ISLAND – 聖者と悪人
11.INUSHIKI – 手芽口土
12.RITTO – Go Okinawa
13.BLASTHEAD – Midnight Beach

 

アーティスト:Various Artists
フォーマット:MIX CD
MIX:DJ MKY & DJ HIKARU
商品番号:HSRCDRS-001
タイトル:OKINAWA ZAMPAJAM 2015
レーベル:Haisai Records
価格:1980円 (税込)

参加した人達にはその目でみた景色が見えてくる楽しかった残波JAMをいつも傍らで楽しめること間違いなし!
zampajam.2
参加出来てない人達なら聴くたびに行きたくなり、来年の予定を決めてしまうくらいの充実感までがあると思います。
 
沖縄もいう広大な自然をステージに、そこに様々な人の存在、チカラ、魅力、イキイキとした生命、生命力を感じる音楽が、広がります。フェスのアルバムと一口に終らせない内容は、やはり主催の三宅洋平ならではのセンス、DJ HIKARU, DJ MYKの彼らからのフェスの臨場感、興奮までをイキイキしたミックスに繋がれた仕掛けを細部まで感じる、出演アーティストの厳選された1曲一曲へ繋ぎ合わせる愛情にあふれる素晴らしいミックス作品だと感じました。 
好きなアーティストのファンには勿論、このCDを通して知らないアーティストの音楽を聴いて貰えれば、それは嬉しい出会いと新たな楽しみに繋がる、そんなオススメの一枚。
 
販売 
先ずは聴いて楽しんでみてください。お帰りにはきっともっともっと楽しみたくて「お買い上げ」してしまう、そんな魅力が詰まった素晴らしいミックスCDです。

品切れの際は、お取り寄せも可能ですので、店内にてお問い合わせください。

 
 

内容紹介

 
ZANPAJAM発!都会のクラブから町のライブハウスを走り抜け、離島のカフェまでつながるサウンド・コネクション。
残波JAM2015年出演アーティストのイチオシ楽曲をDJ MKY (三宅洋平)とDJ 光がミックス! 独創的でハイクオリティな出店、自然の造形を活かした空間演出など、音楽を超えた広い領域でライフスタイルにまで影響を放ち始めている沖縄の野外フェス「残波JAM」(2011~)。
 
国内外から多様なゲストを迎えた2015年の出演者たちのイチオシ楽曲を主催者でもある DJ MKY (三宅洋平)と、レジデント的存在のDJ 光 (BlastHead)がミックスしたZANPA JAM MIX シリーズ2作目!
 
2011年に始まり、沖縄アンダーグラウンド・ムーブメントの軸を担う祭りとなった残波JAM。 「新たな音楽シーンを沖縄に根づかせつつ、発信したい」という主旨にむけて歴代出演者の楽曲を圧巻のプレイで会場を沸かし続けているレジデントDJ HIKARU & 主催者DJ MKY(三宅洋平)がMIX。
沖縄に住む同じ有志を持つ仲間達が集い、意見やセンスを交流させながら毎年残波JAMは開催されています。綺麗なビーチと空と空気を堪能できる沖縄ならではの環境と、スケートパークやキッズランド、フードエリア等の充実したコンテンツで県内外のパーティー好きの人たちや地元の若い人たち、子どもたち、家族が共に空間を楽しめるイベントです。一番の盛り上がりはやはり、出演アーティスト達のステージプレイです。
 
正直アーティストの情報がなくても会場で音を聴くと新たな発見やハマるアーティストが見つかったりします。今回のMIX CDはそんなアーティストの方々の協力のもとDJ MKY & DJ HIKARUがセレクトしています。
残 波 JAM 公式サイト
 
 
 

DJ HIKARU( BLAST HEAD)

 
「フリー・フォームを超えたフリー・フォームDJ」とも呼ばれる自由なセレクトとミックスで、縦横無尽にジャンルを超えた音世界を提示する日本を代表するDJ。
 hikaru.dj 
2015年は、BOSS THE MC(THA BLUE HERB)のソロ作コンピレーションアルバムのミックスを担当。週末は、日本中のパーティシーンに呼ばれ続けている。
1997年よりDr.TETSUとのユニット「BLAST HEAD」としても活動。2007年までに6枚のアルバムをリリース。ジャンルを飛び越えたまさしくフリーな音楽観溢れるヴァイブスを放つマスターピースとして広くシーンに浸透し、CHARI CHARIやボアダムスのEYE、CALM等が絶賛。UAのアルバムにおける楽曲プロデュース等を手掛けてきた。
 
 
 

DJ MKY(三宅洋平)

 
1978年、ベルギー生まれ。犬式、(仮)ALBATRUSのボーカル・ギター。早稲田大学卒業。元リクルート社員。
 yohei.miyake 
2013年、「日本社会の価値観を多様にひらく」必要性を感じ、参議院選挙への立候補を表明。緑の党の推薦候補として、型破りな選挙活動「選挙フェス」を展開する。天性のカリスマ性と言語感覚で、多くの有権者の共感を呼び、比例区17万6970の個人得票(全候補中26番目)を得るも、落選。口癖は「ヤーマン」。DJとしてはこれまでに、Jazzysportから3枚のMIXCDをリリースしている。
 
 
 

HAISAI RECORDS
 

首班三宅洋平により2012年10月設立。
日本=沖縄。過去=未来。
幾つかの観点から「文化の融合」を生み出す交差点でありたいという意図からはじまり、沖縄内外のアーティストを紹介し つつ、日本全国から沖縄に集まったエネルギーを発信

 
店主個人的には、このラインナップに、70年代からのコザロックの伝説「紫」のヴィンテージな1曲を入れられたことが大きい。時間も空間もつないで融合していく場所としての根源的な「マツリ」から発生する文化として、ひとつの形を作れたコンピレーションアルバム。全アーティストが僕とDJ光氏の選曲にノーオーダーで許諾を出してくれたことにも、感謝の意を示したい。
HAISAI RECORDSはこの1枚をもって、レーベルとしての機能を開始。ナチュラルなリズムが一番パワフルだと思うので、海のように然るべくして凪いだりシケたりしながらウネっていきたい。














残波JAM mix vol.1

残波JAM mix CD vol.1 価格 ¥2.000

 
沖 縄「残 波 JAM 2014」
ライブステージを飾った14組の楽曲!

 
2011年に始まり、沖縄アンダーグラウンド・ムーブメントの軸を担う祭りとなった残波JAM。 「新たな音楽シーンを沖縄に根づかせつつ、発信したい」という主旨にむけて歴代出演者の楽曲を圧巻のプレイで会場を沸かし続けているレジデントDJ HIKARU & 主催者DJ MKY(三宅洋平)がMIX。南国の薫り漂う作品に仕上がっています。

沖縄に住む同じ有志を持つ仲間達が集い、意見やセンスを交流させながら毎年残波JAMは開催されています。
綺麗なビーチと空と空気を堪能できる沖縄ならではの環境と、スケートパークやキッズランド、フードエリア等の充実したコンテンツで県内外のパーティー好きの人たちや地元の若い人たち、子どもたち、家族が共に空間を楽しめるイベントです。一番の盛り上がりはやはり、出演アーティスト達のステージプレイです。正直アーティストの情報がなくても会場で音を聴くと新たな発見やハマるアーティストが見つかったりします。今回のMIX CDはそんなアーティストの方々の協力のもとDJ MKY & DJ HIKARUがセレクトしています。ハイサイレコーズ第一弾CDということもあり、個人的に思いが詰まったCDですので多くの方に聴いて頂けると嬉しいです。

毎年沖縄・読谷残波で開催していた残波JAMでしたが2015年は名護市・屋我地島に場所を移し開催が決定しております。6月10日から早割チケットも三宅商店で販売となりますのでそちらもチェックお願い致します!!(磯部)
残 波 JAM 公式サイト
 
 
image
参加した人達にはその目でみた景色が見えてくる楽しかった残波JAMをいつも傍らで楽しめること間違いなし!参加出来てない人達なら聴くたびに行きたくなり、来年の予定を決めてしまうくらいの充実感までもがあると思います。沖縄もいう広大な自然をステージに、そこに様々な人の存在、チカラ、魅力、イキイキとした生命、生命力を感じる音楽が、広がります。フェスのアルバムと一口に終らせない内容は、やはり主催の三宅洋平ならではのセンス、DJ HIKARU, DJ MYKの彼らからのフェスの臨場感、興奮までをイキイキしたミックスに繋がれた仕掛けを細部まで感じる、出演アーティストの厳選された1曲一曲へ繋ぎ合わせる愛情にあふれる素晴らしいミックス作品だと感じました。

好きなアーティストのファンには勿論、このCDを通して知らないアーティストの音楽を聴いて貰えれば、それは嬉しい出会いに繋がる一枚だとおもっています。

(little DOJINBAR 女将, chika a.k.a 一日一楽)

 


販売
 
店内にて、ご視聴・ご購入いただけますので、お気軽に声をおかけください。
 
先ずは聴いて楽しんでみてください。お帰りにはきっともっともっと楽しみたくて「お買い上げ」してしまう、そんな魅力の詰まったCDをおすすめしたいと思います。

品切れの際は、お取り寄せも可能ですので、店内にてお問い合わせください。

 
 

内容紹介

 
残波1沖縄で開催される野外フェス “ 残 波 JAM”
2014年のライブステージを飾った14組の楽曲をDJ MKYとDJ 光がコンパイル !
 


 

1. (仮)ALBATRUS「DEMO」
2. ACOUSTICS & SOULGANG「COMING」
3. MURASAKI「STARSHIP ROCK’N ROLLERS」
4. HARIKUYAMAKU「多幸山」
5. KOYO&129th.StreetBand「Confucius」
6. OKI meets 大城美佐子「北から南」
7. SIDE-SLIDE「Mahalo Ke Akua」
8. Dachambo「LAMA」
9. CHURASHIMA NAVIGATOR「Salt-N-Pa-Pa」
10. KINGDOM☆AFROCKS「Typhoon」
11. Keyco feat. PJ「Lovely Day」
12. MITSUKAZE & GREENMASSIVE「櫻」
13. cro-magnon「回遊人」
14. RITTO「NINGEN State of Mind pt.2 」
SELECTED BY DJ MKY & DJ HIKARU

 

アーティスト:Various Artists
フォーマット:MIX CD
MIX:DJ MKY & DJ HIKARU
商品番号:HSRCDRS-001
タイトル:OKINAWA ZAMPAJAM 2014
発売日:June 5, 2015
レーベル:Haisai Records
価格:2,000 円 (税込)

 
 

DJ HIKARU(BLAST HEAD)

 
日本を代表するフリーフォームDJ。
東京・高円寺の人間交差点こと伝説のDJバー〈GRASSROOTS〉のハコ番を経て、沖縄へ移住。大規模な野外フェスティバルや、大バコで海外アーティストのサポートか らアンダーグラウンド・パーティーまで、どんな現場でもこなしてしまう現在もっともパーティ・シーンから厚く信頼されるDJ。
 hikaru.dj 
ダブ、レゲエ、 ヒップホップ、ソウル、ファンク、ディスコ、ブレイクビーツ、ハウス、テクノ、ジャズ、ロック、アンビエント、様々なワールド・ミュージック等々、「フリー・フォームを超えたフリー・フォーム」と云われるほどの自由な在り方で、古今東西縦横無尽にジャンルを超えてオール・ミックス。独自の 解釈でいとも自然に混ぜ合わせ、聴く者を引き込んで行ってしまう彼のプレイは誰にも真似出来ない。当然その音楽性は浅く広い訳ではなく「深く広い」!DJ HIKARUがスピンするとすべてが ALL GOOD MUSIC!

1997年よりDr.TETSUとのユニット「BLAST HEAD」としても活躍。
1999年から2000年までに1st~2ndアルバムをリリースし、CHARI CHARIや ボアダムスのEYE等に絶賛される。2001年に彼等自身でfree handレーベルを立ち上げ渾身の傑作3rdアルバム「head music」をリリース。ジャンル を飛び越えたまさしくフリーな音楽観溢れるヴァイブを放つマスターピースとして広くシーンに浸透し、CHARICAHRIやCALMのコンパイルcdに もライセンスされた。2002年にリリースされた4thアルバム「Landscape」で、さらに自由度の高い音楽性を提示。更なる広い音楽ファンを魅了 する。2004年にはUAのアルバムで1曲プロデュースや、光はREBEL FAMILIAのREMIX、RIBERTHのミックスCD等を手掛ける。そして2007年に5年ぶ りのアルバム「Outdoor」をリリース。2009年8月5日には、結成12年にして快進の6枚目となるフル・アムバム「NU ISLAND」をリリース。
 
 

DJ MKY(三宅洋平)

 
三宅洋平 (Yohei Miyake) 音楽家 のDJコードは、DJ HIKARUによって命名された「DJ MKY」。語源は「洋平はKY(空気読まない)じゃなくて、むしろ(M)空気(K)読まない(Y)だよね。」という彼のセリフから。「ミヤケヨウヘイ、MKY、ムシロ空気読まない、DJ MKY」。本人は自身のプレイを「サウンドコラージュ」と表現している。これまでにJazzysportから3枚のMIXCDをリリースしている。
 yohei.miyake 
2002年〜 レゲエ・ロックバンド”犬式 a.k.a.Dogggystyle”のボーカル・ギターとして7枚の作品を発表
2010年 フリーロックバンド”(仮)ALBATRUS”を結成
2011年3月 東京から沖縄北部の本部町に居を移す。自然農やエネルギー自給を取り入れながら「新しくて懐かしい」ライフスタイルの模索に入る
2012年(仮)ALBATRUS 1st アルバム発表
アーティストがカジュアルに政治を語るネット番組 “NAU(日本アーティスト有意識者会議)”の配信を開始
2013年3月 政治団体『日本アーティスト有意識者会議(略称 NAU)』を登録。
「日本社会の価値観を多様にひらく」必要を感じ、7月に行われ る参議院選挙への立候補を表明。第23回参議院選挙にて、緑の党の推薦候補として型破りな選挙活動「選挙フェス」を展開。比例区176. 970の個人得票(全候補中26番目)を得て、落選。 2015 年統一地方選に向けて、自身の立候補経験をもとに「1万人の立候補プロジェクト」を展開。新しい世代の地方政治へのカジュアルな参加を促す。120名近い候補者たちを応援、40名以上が当選した。
 
 
 

HAISAI RECORDS
首班三宅洋平により2012年10月設立。
日本=沖縄。過去=未来。幾つかの観点から「文化の融合」を生み出す交差点でありたいという意図からはじまり、沖縄内外のアーティストを紹介し つつ、日本全国から沖縄に集まったエネルギーを発信。

 店主個人的には、このラインナップに、70年代からのコザロックの伝説「紫」のヴィンテージな1曲を入れられたことが大きい。時間も空間もつないで融合していく場所としての根源的な「マツリ」から発生する文化として、ひとつの形を作れたコンピレーションアルバム。全アーティストが僕とDJ光氏の選曲にノーオーダーで許諾を出してくれたことにも、感謝の意を示したい。
HAISAI RECORDSはこの1枚をもって、レーベルとしての機能を開始。ナチュラルなリズムが一番パワフルだと思うので、海のように然るべくして凪いだりシケたりしながらウネっていきたい。